ギリシャの隅っこから、のんびり島暮らし、美味しい話、ギリシャ情報、お届けします。
by yetiherder
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
ニシロス
つぶやき
ギリシャ料理
ギリシャ料理: 魚介類
ギリシャ料理: 野菜
ギリシャ料理: 肉類
他の料理
魚料理
野菜料理
肉料理
卵料理
ご飯 麺 粉もの
保存食
野草を食す
果物
外食
食堂
ギリシャの音楽
ドデカニソス諸島
コス島
ロードス島
お祭り・お祝い
最新の記事
ちょっとお休みします
at 2012-09-03 15:12
サソリ魚はおいしいぞ。
at 2012-07-10 05:44
ぼちぼちと。
at 2012-07-05 04:18
強いぞおばあちゃん。
at 2012-06-08 04:27
最近のお魚さん
at 2012-05-25 04:01
以前の記事
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
more...
最新のトラックバック
パプリカケチャップとシシ..
from これ旨いのか?
パプリカケチャップとシシ..
from これ旨いのか?
いただきものレシピの豆バ..
from これ旨いのか?
白きのこ入りオムレツ 美..
from これ旨いのか?
ロドス島
from ギリシャのごはん
ビーツの塩漬とボルシチ
from これ旨いのか?
エキサイト以外のブログ
フォロー中のブログ
うろうろ、ごそごそ。
ハギスはお好き?
ユーラシア大陸果ての定置網
あぶかも
..., and trips
ギリシャの光あふれる暮らしと旅
In the town ...
お茶にしましょう*
Osteria popp...
これ旨いのか?
JJと歌の日々
検索
タグ
(46)
(45)
(35)
(33)
(30)
(29)
(24)
(15)
(14)
(14)
(13)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
その他のジャンル
ブログパーツ
株の取引の方法
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:ロードス島 ( 8 ) タグの人気記事
Wバースデーはならず
昨日はあまりおめでたくない私の誕生日でした。

今日生まれたらWバースデーでいいな...

なんてホテルの部屋をぞうきんがけしたけど
やっぱりまだ早かったようです テヘヘッ(*゚ー゚)>

しかし...ついていなかった 涙

b0193316_16531626.jpg

前日の日曜日は海水浴をする人もいるくらい暖かく、上の写真だけみたら夏のよう。

打って変わって、昨日は歩けないほどの突風 (≡д≡) ガーン

風力はボーフォート風力階級で10以上。歩いていても物が飛んでくるわ、ガラスの割れる音があちらこちらから聞こえるわ...

散歩を早めに切り上げて部屋にいるも、古い窓はガタガタうるさく、テレビは写らないし、夜には激しい雷雨にとうとう停電。

b0193316_1703044.jpg

せめておいしいものでも食べに出かけたかったけどこんな天気じゃ断念。ΠΙΤΤΑ ΤΟΥ ΠΑΠΠΟΥ(ピタ テゥ パプ: オジイチャンのピタ)というチェーンの出前で。こういう店は肉々しいメニューで量も多い!

お腹いっぱいにはなったけどテンションは下がりました 苦笑

b0193316_1745926.jpg

そして今年の冬は例年よりも閉まっているレストランが多いです。本当に景気が悪いです。ここは2年前の誕生日に来たすっごくおいしいレストランなんですが、数日前に散歩がてら偵察に行ったら閉まってました。残念。

b0193316_1782940.jpg

もういっちょ残念といえば、これ。

ギリシャ版マスターシェフのジャッジも勤めたディミトリス スカルムーチョス氏が明日、ロードスでその腕を披露するというポスターを町中で発見したのですが、時既に遅し。当日即満席になったそうです。

昨日のうっぷんをはらすべく、今日はおいしいもの食べに行きたいんですけど候補が少なくて悩んでます。

...「ワインは飲まない」だの「一口料理(いわゆる高級レストランの料理をウチではこういいます 汗)でお腹空いて帰ってくるのはイヤだ」だの横でブツブツ言う人も約一名。

...って誰の誕生日だっコラッ!?

と皆さんもツッコミお願いします ♪


↓今日もポチッとよろしくお願いします〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yetiherder | 2012-02-07 17:27 | ロードス島
ロードス快適ホテル生活。

とうとう38週を切り、ロードス島で出産待機中です。

...と言ってももう1週間が経ちます。最近また海が荒れたのでやはり早めに来て正解でした。

同じ島といえど、人口1000人のニシロスに比べてロードスは都会です。大きさからしても、あまり「島にいる」という実感が湧きません。

今回お世話になっているのは、ホテル アヒリオン (Achillion)です。部屋の写真は...もう既に1週間の滞在で部屋は生活感がにじみ出ているんでサイトの方でどうぞ 汗

予約の際に、大荷物+長期滞在、できるだけ大きい部屋をお願いしておいたところ、キッチネット付きのスタジオの値段で寝室別の広々1DKを借りれました。混んでない冬はこういう融通も聞き易いのでありがたいです。

ホテルが密集する島の北端、「100 χουρμαδιές」 (エカト フルマディエス、100のナツメヤシ)というエリアにあります。名前の由来はこれ。

b0193316_18182383.jpg


本当にヤシの木みたいなんですね〜 知らなかった〜。でも数えてないけど100本もないはず。他にも、店が建ち並ぶエリアは「100 μαγαζιά」(エカト マガジア、100の店)と地元で呼ばれているなど、ロードス人にとって「100=たくさん」のよう。日本でも「百貨店」とか「百姓」とか、言いますけどね。

b0193316_182183.jpg

朝食は地上階にあるFinn Cafeで。ロードス島はもともと北欧からの観光客が多く住んでる人も多いせいか、レストランなどにもノルウェー語の看板があったりスウェーデン、フィンランドなどが名前にはいっているカフェが多く存在します。朝から晩まで賑わっているカフェです。サービスは、セルフ。

このカフェのオーナーはホテルのオーナーでもあり、コンティネンタルということで期待はしていなかったもののなかなか。

b0193316_18223158.jpg

コーヒー(これがまたおいしい)又は紅茶、ジュースに

b0193316_18231845.jpg

毎日ちょっとずつ違うハムやチーズの盛り合わせ(これは二人前)と

b0193316_18235186.jpg

パンと

b0193316_18243028.jpg

毎日違うケーキを一人半切れずつ。言えばどれでも選べるんですが私はおまかせで。

普段は「甘い物なんて〜」なんて言ってるくせにこうやって出されるとがっつく私^^; 写真はリンゴケーキにクリームチーズフロスティングでこれがまたおいしいんです。

今まで体重管理は気を使ってきたけど、最後の最後で太りそうな予感 いや、確実に太った!(苦笑)

朝食はよそる人によって量が多かったり少なかったりなんですが、フレンドリーで親切なスタッフだしそこはご愛嬌。

お腹のほうは相変わらず、先生もびっくりの激しい胎動が続いています。

b0193316_18191840.jpg
見苦しい写真ですみません 汗

この右側のボッコリがすごいんですよ。

膝だと思っていたら先生から「それはお尻」との指摘。

ギリシャの女の子はお尻の大きい子が多いけど...

この激しい尻の振り具合は

ギリシャどころかブラジルのサンバなみ 爆

まだあまり降りて来ていないんで、よく歩くようにしています。

この調子だと来週には...とも言われましたが、まぁ気長に待ちたいと思います。

↓ゆっくりと更新して行きます、応援ヨロシクお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yetiherder | 2012-02-03 18:37 | つぶやき
風のいたずら
...そして肩すかし。

先週の金曜日はアテネのストの影響で船が出港しなかったため、ロードス通院は今日に繰り越されていました。

そして今朝5時前、港で船を待つ事しばし。

ディアゴラス号の明かりが暗闇の海に眩しく光り

寄港の為に方向転換をし

数十メートルバックすれば寄港というその瞬間。

そのまま前進、素通り 

む...無視された ( ̄Д ̄;)!?

これ...こういう事もあるというハナシは聞いた事がありましたが、実際目の前で起こると結構腹立ちます ムカッ

船の出航、航路を左右する一番の原因が風。
b0193316_14265064.jpg
ニシロスは赤いポッチです

風力はボーフォート風力階級で0から12の13段階に分けて表されます。風力6〜7になると小型の船や繊維強化プラスチックの軽い船は航海がほぼ困難になります。風力8(日本で言う強風警報)になるとこのディアゴラス号も含めた大型船も出航禁止が出されることが多くなります。

ちなみにディアゴラス号はアテネーロードスを週2で走るこんな旅客船です。
b0193316_19414523.jpg


でも単純に風力だけではないんです。もう一つが風向き。

夏は比較的穏やかなエーゲ海ですが、冬は荒れる事も多くなります。北風が多いんですが、北風の場合は風力8でも航海できることもあります。今日も北風でした。

シロッコと呼ばれる南風(去年アテネに行く時がそうでした)の時は風力はそこそこでも出航が難しい事があります。風向きが安定せずここらでは突風が渦のように吹きます。波のうねりも強くなります。

特にニシロスの港は北に位置しているため、南からの突風が吹くと寄港が非常に難しくなる地形だそうです。

b0193316_18494215.jpg

これで見るとちゃっかりニシロスに寄稿したかのようなディアゴラスの航路...

という訳で、船旅の前には2つのサイトをチェックしてます。

ひとつは最初の画像、ギリシャ海洋研究所(ポセイドンシステム)の海上のお天気データで風向きと強さを見ます。

もう一つは二つ目の画像、marinetraffic.comです。海上にある全世界の船の現在位置を確認できます。定刻通りに到着することがほとんどないディアゴラス号、無駄に待たないためにも役に立ちますよ。

あんまり早く目が覚めたものでそろそろ眠くなってきました zzz

これで来週はまたストなんてなったらシャレにならないですよね ^^;


↓今日もぽちっと応援、励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yetiherder | 2011-12-09 19:18 | ドデカニソス諸島
ドクターフィッシュ初体験。
店の用事で一泊、ロードスに行ってきました。

先週と違って今回はダンナと一緒なんで不安になる事も無く、意外に楽しい「出張」でした。

さて、ホテルのレセプションに置いてあるパンフレットの一つに惹かれまして...

b0193316_21575326.jpg

知っている方も多いと思いますが
フィッシュドクター
試した方、いらっしゃいますか?

トルコからやってきたGarra rufaというコイの一種で足を綺麗に食べてくれるんですよ〜

私たちが行ったのはロードス島のカジノの目の前にあるAqua Divinaというお店。

30分で15ユーロ、10〜15時はハッピーアワーで12ユーロ、そして今回はギリシャ人(オフシーズンだからかな?)価格ということで一人10ユーロととてもお得♪他のヨーロッパ諸国に比べてリーズナブルなお値段で、今年の夏は観光客でにぎわったそう。ギリシャ人は...チャレンジ精神にイマイチかけているようです^^;

b0193316_2281998.jpg
なんか足3本ある?

ダンナのバリバリの足もたったの30分で大分ツルツルに!

足を入れた瞬間から魚達がグワっとよってきてまた美味しそうに食べるんですが(笑)、超くすぐったがりの私は最初の3分はもう笑いが止まらなくて無理かと思いました^^;

そのうち「ブズズ」という振動に変わりくすぐったさはおさまります。指と指の間から固くなってた皮膚までツルツルに!ヤスリでゴシゴシのような皮膚への負担もないし、強いケミカルもないので、敏感肌の人にもおすすめなんじゃないでしょうか。

コス島にも似たようなお店がオープンしたそうで、意外に人気が出てるのかしら?ロードスのこのお店は来年から全身用のタンクもそろえるそう。こちらもまたくすぐったそうですネ...ダンナが妙に気に入って、これからもロードス訪問の時はちょこちょこ寄りそうです。

ちなみにこの魚達、ものすごく新陳代謝がよいらしく、食べても食べても太らずずっと食べ続けていられるそうです。

うらやまし〜 笑


↓今日も訪問ありがとうございます〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yetiherder | 2011-11-01 22:26 | ロードス島
遠回り
...ものすごい遠回りの一人旅にでていました。

木曜日の午後にニシロスを出発。ストライキで船がキャンセルの中唯一動いているドデカニソスシーウェイズの高速船で

b0193316_16195839.jpg

ティロス島と

b0193316_16214257.jpg

ハルキ島を経由しロードス島へ。

産婦人科の予約は金曜日、寂しく2泊した後土曜日の朝は

b0193316_1625269.jpg

シミ島を経由して

コス島へ。

コス島で一泊した日曜日の朝ようやくニシロスに戻ってきたのでした。

1時間の検診の為に3泊は疲れました... 財布もアウチ 汗

5枚しか写真を撮ってないあたりやる気のなさの感じられる今回の旅でした 爆

b0193316_1637166.jpg

こちらはロードスで泊まったアトランティス シティ ホテル。新しくてきれいで朝食付き、オフシーズンは一泊35ユーロとまあお得。アクセスもよくおすすめです。

b0193316_16385115.jpg

こちらは、ギリシャの年に住んでいる方なら先週見飽きたであろう、ストで未回収のゴミの山。

ニシロスはすべて機能してるんで変な言い方ですが新鮮でした。

これからストが続きそうで先が思い遣られますね...

そうそう、ギリシャのスト情報が手に入る、優れもののウェブサイトを教えてもらいました。

http://www.apergia.gr/index.php

ギリシャ在住のみなさん、これからもいろいろありそうですネ... 涙

↓今日も応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yetiherder | 2011-10-24 16:44 | ドデカニソス諸島
またまたロードスでメゼの巻
この時期になるとフェリーも空いてきてシーズンの終わりを感じます。

今回のロードス島、もちろんお腹の中の方の調子を見に行った訳ですが
b0193316_1515575.jpg


こんなエイリアンになってました。なぁんとなくダンナ似の予感。

ニシロスで夏はほとんど外食をしないので、外食も楽しみの一つ。今回は結婚記念日もかねてちょっとオシャレなレストランでの食事を予定していたのですが...予定は未定ですね 涙 いや、それは次の機会でと言う事で... 今回行ったのは前にダンナが行った事があるという店で、可もなく不可もなくでした。

普段我が家の外食といったら、メゼとお酒を楽しむギリシャの居酒屋風の店で、何品かオーダーして皆でシェアするスタイルですが、人数か少ないと頼める品数も限られてきますよね。困った事にダンナはどこに行っても同じ物を頼みます。

イカのフライ
b0193316_152187.jpg


タコのグリル
b0193316_158266.jpg


エビのサガナキ(エビをトマトとフェタのソースで煮込んだもの)
b0193316_1585116.jpg


ギリシャ風サラダ
b0193316_1591611.jpg
ここのはルッコラが上にたっぷり乗ってました

は必須。でも人だとこれで既にかなりの量に。「頼みたいもの頼みなよ」と言われても頼み過ぎて残すのは好きじゃないんです。という訳で結局どこで食べても同じじゃん...涙 という事になる訳です。正直、酒の飲めない私を飲み屋に連れて行く夫もちょっとデリカシーがないと思うんですけどね 怒

ほかに頼んだのは

パプリカとフェタチーズを叩いたピリ辛のディップ
b0193316_1594767.jpg


ヒラタケの炒め物と
b0193316_201167.jpg


フタポケフテデス、前回魚で作ったプサロケフテデスのタコバージョン。なんですが、タコはどこ?という一品でした。
b0193316_2121697.jpg


特におすすめでもないんで、特に紹介はしませんが...味も店も普通です。量は多めでよし!

検診=メゼという方程式ができあがってきたこのごろです 笑

↓今日も応援ありがとうございます〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yetiherder | 2011-10-01 02:17 | 外食
真夏のロードスにて
すでに飽きてきました、ロードス島通院 爆

でも行かなきゃいけないものはしょうがないですね。それにお腹の中もみれるし♪

ずいぶん大きくなってました。左手を頭、右手で臍帯(へその緒)をつかんでいる姿は電車通勤中のおっさんのようで笑っちゃいました。

今回はダンナも一緒なんで、例のドライバー兼悪友を誘ってメゼランチ。

が、観光シーズンまっただ中のロードスはすごい人!目が回る @_@; 

ニシロスに住んでから人ごみが異常に苦手になった私、できればもっと人気のないところがいいなあ...という私の要望に答えていただきました。

b0193316_2134422.jpg

ロードス市街から南に6kmにある小さなビーチ、ΚΑΒΟΥΡΑΚΙΑ(カヴラーキャ、小さなカニの意)。その名の通り、夜になると小さいカニさんたちが沢山でてくるそう。

一番手前のタヴェルナに。名前は分かりません 汗
b0193316_21363125.jpg


中はこんな感じ
b0193316_21421242.jpg

b0193316_21435125.jpg


すごい広くてざっと見ても50テーブルは軽くあります。テーブル通しも離れていてすごく開放的です。暑かったんでこの日陰はとても心地よかったです。

お客さんの割合としては地元の方が多いようですが、英語とドイツ語のメニューも。が、これだけ大きな店なのにお客は少なめ、ウェイターも2人の所を見ると、どこも今シーズンは苦しいのね...ってうちらも今年は大変です ^^;

メニューはえっ!?って一瞬思うくらい少ないです(ページが抜けてるのかと思いました 笑)。この日は特におすすめの鮮魚もないので定番メニューで。

b0193316_21533927.jpg

ギリシャ風サラダ。オレガノがかかってなかった ←個人的に重要なポイント

b0193316_21544762.jpg

何度撮っても赤は難しい。ビーツのサラダも無難においしい。

b0193316_21554625.jpg

パンはグリルされてます。これはできれば料理に合わせてグリルされてるかされてないか選びたい。前日の残りのパンを出す時にレストランがよくやる手です ^^;

b0193316_2158117.jpg

ΜΠΟΥΓΙΟΥΡΝΤΙ(ブユルディ)と呼ばれるチーズにトマト、ピーマンなどを乗っけてオーブンで焼いたもの。ここのはフェタオンリーです。ちょっと水っぽかったかな。

b0193316_2223861.jpg

カラマリはカラッと感が足りなかった。そしてポーションもかなり少なめ。これで9ユーロは高い!大きさからしても味も、カラマリじゃなくてΘΡΑΨΑΛΟ(スラプサロ)だと思われる。

ちなみにカラマリはLoligo vulgaris(ヨーロッパヤリイカ)、ΘΡΑΨΑΛΟはOmmastrephes sagittatusというアカイカのような大きいイカで、味が大味でカラマリよりもちょっと安め。カラマリと書かれていてもスラプサロの場合もあります。ギリシャでイカはΚΑΛΑΜΑΡΙ、ΘΡΑΨΑΛΟ、ΣΟΥΠΙΑ(甲イカ)と区別します。カラマリは好きでも甲イカは嫌い、とか、日本人にはちょっと???な区別をする人も多し。

b0193316_22132838.jpg

おいしくて2皿頼んだエビのサガナキ。ソースもおいしかったです。

b0193316_22153648.jpg

タコのグリル。柔らかく且つ歯ごたえもあり、おいしい。頼んでからかなり時間がかかったので一旦茹でたんだと思われます。

「このタコ、あのブランドの冷凍タコだよね」
「うん、あの足だけのやつ。サイズはT5じゃない」

なんてプスプスいいながら食べてました。同業者だと値段設定とかついこういうとこにも目がいっちゃうんですよね 笑 あと食器も。『〜年前はどの店もこの皿でサラダを出してた』とか『この皿でこの料理を出すのは一昔前はやった』とかダンナは結構知ってて話を聞いてると面白いです。『この皿うちもほしいね。すみませーん何処で買いましたか?』と聞き出し実際に皿を探した事も。

これに写真のないフライドポテトとマリダキ、ウゾのカラファキを2本、ビール2本と水などで80ユーロ。市内からちょっと離れてるし、サービスがちょっと行き届いてないこともあり、高く感じます。

それでもこうやって何時間も飲んで食べて話して過ごす時間は最高。

リラックスできました。

b0193316_2236810.jpg

オールドタウンはいつみても綺麗。いつかまともに観光してみたい...

↓今日も応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yetiherder | 2011-08-05 22:43 | 外食
ロードス島通院記
b0193316_7432330.jpg
6:30am。おはようございます。

「歯医者に行かなきゃ」と言い続けて1ヶ月近く、今日やっとこさ行きましたよ。片道3時間半で歯医者に通うのも楽ではないです。でも、ダンナのいとこのダンナが歯医者なんで、タダでやってもらえるんですよ〜 「タダ」に弱い。あ、既にご存知でしたよね ^^;

船で頼むコーヒーは高く不味いので持参 笑

ちびっと眠ったら
b0193316_746362.jpg

大きな島が見えてきました。船上で汗ばむ陽気、今日は暑くなりそうです。

b0193316_747077.jpg

リゾートムード、プンプン。

b0193316_7474278.jpg

ロードスは、やっぱりきれいです。

ダンナの叔母が迎えに来てくれ、一日中買い物やら付き合ってくれました。手みやげはズッキーニとジャガイモ 笑

ええっと、ここから記憶が途絶えたように写真が無いんですが 汗、歯医者(待ち1時間、おしゃべり1時間と治療1時間^^;)、店の買い物、自分と友人の買い物を済ませたらタイムアップ!

b0193316_749562.jpg

8:00pm、再びディアゴラス号出発。ビールにありつく。左側の本は

b0193316_7511716.jpg

説明している、「いい書き方、悪い書き方」の両方が混ざったいい例のような気もしないですが。「うんうん!」「あ、そうか!」と「うーん...説得力ゼロ...」の3等分。まあ、こういうマニュアル的な本1冊読んで日本語がそんなに磨けるなら10冊でも読みますよね... p.s. 母へ この本の選択は一体... イヤミ?

b0193316_7564257.jpg

船はガンガンエアコンが効いているので、スカーフやカーディガンは必需品。大きめのバッグは枕代わりにも。

b0193316_824695.jpg

11時半、ニシロス到着。ごめんなさい、寝ます zzz


↓エーゲ海の青はきれいです♪ 応援、ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yetiherder | 2011-06-03 08:07 | つぶやき