ギリシャの隅っこから、のんびり島暮らし、美味しい話、ギリシャ情報、お届けします。
by yetiherder
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ニシロス
つぶやき
ギリシャ料理
ギリシャ料理: 魚介類
ギリシャ料理: 野菜
ギリシャ料理: 肉類
他の料理
魚料理
野菜料理
肉料理
卵料理
ご飯 麺 粉もの
保存食
野草を食す
果物
外食
食堂
ギリシャの音楽
ドデカニソス諸島
コス島
ロードス島
お祭り・お祝い
最新の記事
ちょっとお休みします
at 2012-09-03 15:12
サソリ魚はおいしいぞ。
at 2012-07-10 05:44
ぼちぼちと。
at 2012-07-05 04:18
強いぞおばあちゃん。
at 2012-06-08 04:27
最近のお魚さん
at 2012-05-25 04:01
以前の記事
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
more...
最新のトラックバック
パプリカケチャップとシシ..
from これ旨いのか?
パプリカケチャップとシシ..
from これ旨いのか?
いただきものレシピの豆バ..
from これ旨いのか?
白きのこ入りオムレツ 美..
from これ旨いのか?
ロドス島
from ギリシャのごはん
ビーツの塩漬とボルシチ
from これ旨いのか?
エキサイト以外のブログ
お気に入りブログ
うろうろ、ごそごそ。
ハギスはお好き?
ユーラシア大陸果ての定置網
あぶかも
..., and trips
ギリシャの光あふれる暮らしと旅
In the town ...
お茶にしましょう*
Osteria popp...
これ旨いのか?
JJと歌の日々
検索
タグ
(46)
(45)
(35)
(33)
(30)
(29)
(24)
(15)
(14)
(14)
(13)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
人気ジャンル
ブログパーツ
株の取引の方法
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:いただきもの ( 3 ) タグの人気記事
ギリシャのリコッタ、ミジスラ
口を開けば暑ーい!とつい言ってしまう今日この頃。でも日本の暑さに比べればカラッとしていてとても快適、文句言ってちゃいけませんね。

今日はおいしいチーズのお届けもの。羊と山羊(ここでは山羊)のミルクで作られたリコッタチーズ(ミジスラ)です。ニシロスでは売るほどの量産はされていませんが、作っている方が義母の知り合いなので手に入る、貴重な一品です。これはフレッシュタイプですが、キツく塩をして水気を抜いたぽろぽろした保存がきくタイプもあります。こちらはそのままだとすごくしょっぱいので、削ってパスタにかけたりするのがおすすめです。

b0193316_2130855.jpg

ニシロス産のタイムの蜂蜜をこれでもか−!っとかけて。作り立てのリコッタはフワッフワ、手間をかけるのがばからしくなるくらいおいしいです。塩もいっさいなしで日持ちがしないので、惜しみながらもどんどん食べます ^^

b0193316_21451681.jpg

パスタのソースにも最適。おすすめはグリーンピース、レモンの皮、お好みのハーブとミジスラを混ぜて塩胡椒したものに熱々を絡めたもの。


b0193316_2157187.jpg

2日もすればかなり水気も抜けてふわふわ感も失われます。残ったのはちょっと気になってたレシピに使ってみました。ヨーグルトとハーブで作ったフィリングを葡萄の葉に詰めて焼いた「パイ」です。北ギリシャはドラマの田舎の料理のようですが、有名な郷土料理というものではありません。元のレシピはヨーグルトだけなんですが、チーズと半々で作ります。参照にしたのはこちら(英語)。下記しておきます。

お味の方は?うーん味より見た目の方がいいかも 笑 マイルドな味で食べ易いですが、ハーブをコレでもか!と入れた方がいいですね。いっその事レーズンとかナッツとか入れてお菓子っぽくしてもいいかも。

ミジスラが手に入らなくてもリコッタで作れます。次はいつ手に入る事やら...今から楽しみです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村



ヨーグルトと葡萄葉のパイのレシピです
[PR]
by yetiherder | 2011-07-30 22:17 | ギリシャ料理
パヴロのイタリア土産
パヴロはイタリア生まれのギリシャ人、義母のいとこです。パスハにニシロスに来て初めて会いましたが、穏やかで優しくて面白い、ジェントルマンです。

b0193316_3223677.jpg
イタリアはアンコナですって。きれいな所ですね

コロンビアの孤児院から養子に迎えたニコラとソフィア(本当の兄妹)、兄のニコラはマイケルジャクソンの大ファン。生のムーンウォーク、初めてみました(そしてめっちゃ感動)!ひょうきんで明るい男の子、ニコラ。来年はソフィアにも会えるかな。

お互い食べるのが大好き!という事で会話は常に食べ物の話に。そして最近、そんな会話を覚えていてくれたのかステキな贈り物が届きました。

b0193316_3264220.jpg

バルサミコ2種ニンニクのオイル漬けペスト

b0193316_328774.jpg

迫力、1kg近いグラナ パダノ。キロで7ユーロちょっとだって、羨ましいわ〜。パルメザンより手頃な値段も関係して、イタリアで実は一番よく食べられるチーズだそう。おいしいグラナ パダノの方が、チマチマ切ってあるパックのパルメザンよりおいしいと思う。チーズは切っちゃうと味が変わりますからね。

b0193316_3351099.jpg

すでに冷凍庫でヒエヒエのリモンチェロ。う〜これはくやしい〜 (T^T) くぅぅ〜

几帳面なパヴロ、手紙にておすすめの食べ方が細かく書かれています。

b0193316_339790.jpg

「バルサミコはポークチョップの仕上げに数滴垂らすとコクがでる」

サラダにもいいけど、この隠し味的使い方もいいですね。そうそう、予々「妊娠したら肉食べる」とダンナと約束してました。1週間に2日はニクの日。今日はガッツリニクの日。

ニンニクのオイル漬けは「そのまま、おつまみ」もいいけど、スライスして漬かっているオイルと茹でた青菜でサラダに。

b0193316_3441889.jpg

バジルは町の至る所にあるのに、観賞用と蚊避け(効果ないけど)です。食用とは種類が違って、食べられなくないですが舌が麻痺するような苦みがあります。という訳でバジルの味、久々です。パスタもいいけど、豆とあえてサラダにするのが好きです。フォークで軽くマッシュしながらグラナ パダノで作ったチップスに乗っけて食べると最高。パンに塗ってチーズとトマトでサンドイッチはお手軽でついつい食べちゃう一品。

b0193316_3482278.jpg

グラナ パダノと、塩揉みしておいたフェンネルとオリーブオイルでサラダ。漬け物感覚。パリっとした食感がいいフェンネルも田舎の八百屋ではしおれ気味、塩揉みした方がおいしくいただけます。

そんなこんなでイタリアの味を満喫しています。パヴロ、グラッツィエ〜 ボニッシモ〜♪

...なにかお返ししたいけど、面白いものないかなあ。イタリアとは食材も似ているし、コレ!っといった物が思い浮かびません。いいアイデア、募集中!


↓今日も応援、ありがとうございます

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yetiherder | 2011-07-26 04:11 | 他の料理
つわり脱出! & うれしいお届けもの
数日前から眠気も軽減し、つわりも峠を越えたようです。軽く済んでラッキーでした。

おとといの検診でもすべて順調との事。
b0193316_2524462.jpg

この産婦人科さんはロードス島でも有名なようで対応もとても親切。毎回こうやって映像をCDに入れてくれるんです。現在3.14cm、足をウニョウニョ動かしててちょっと感動。

んが、ちょっと気になる事が。

朝非常にだるく、動けないんです。それもそのはず、超低血圧でした。

50〜80(ギリシャでは0をとって5〜8、と言うようです)、もともと低いほうなのですがこれは異常に低い、とのこと。じゃあどうするかと言うと、「塩をもっと取りなさい」と言われました。

実はここ数ヶ月妊娠のかなり前から塩を控えるように心がけていたんです。むくみがちになるし、塩分の取り過ぎが良くないのはよく知られている事。今は薄味にも慣れた所なんで、ちょっと躊躇してます。

日本語のサイトでは、とにかくバランスのよい食生活、飲酒を控える、軽いウォーキングなど、いわゆる「健康的な生活」を心がけろ、とあります。塩は特に気にして摂取量を増やさなくていいと。

ただ、ここがちょっと落とし穴なのかもしれません。日本では塩分摂取量の目安は1日10gと言われていますが、ギリシャを含めたヨーロッパでは6gなのです。汗っかきですしこの暑さですしちょっとは増やしてもいいのかも。この4gの差が関係しているのかは分かりませんが、様子を見ながらやっていこうと思ってます。

*******************

さて、うれしいお届け物の紹介。

noreizokoさん!昨日届きました!
b0193316_338093.jpg


松山あげ。カリカリに揚げてあって冷蔵不要のお揚げなんです。noreizokoさんのブログで見て気になっていたのですが、ご親切にも送ってくださるとの事。お言葉に甘えてしまいました。

b0193316_340256.jpg

ちょうど実家の母が送ってくれた切り干し大根と煮付けに。

あ〜...生き返りますこの味。本当にありがとうございました。まだまだいろいろ料理してみます!長旅で粉々になってしまった部分はお味噌汁にいれたり、から煎りして麺のトッピングにしてもいいかも。それにしても母が送ってくれた小包は、服から本からすべて切り干し大根のにおいが染み付いてます 爆

b0193316_3482490.jpg

梅干しを一日一粒食べられること。これ、贅沢の定義 ^^;
あ、塩分も気にしなくていいんだった〜♪

もともと朝食なしなんてあり得ない!という私ですが、現在さらに力を入れております。といってもすべて前日の夜に準備します。情けない事にそれくらいだるいんです ^^;起きたらジュースで緊急糖分補給&温めるものはチンして、ノロノロと食べて30分くらい休んでから1日の始まり。

b0193316_356224.jpg

今朝は切り干し大根の煮付けが食べたくて和風。ギリシャで和風の朝食、実は初めてかも。

写真下、箸がチグハグなの分かりますか?食べ終わって洗うまで気がつきませんでした(笑)

どんだけ寝ぼけてんだか、我ながら呆れます  (-。ー;

↓ポチッとしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

[PR]
by yetiherder | 2011-07-24 04:15 | 他の料理