ギリシャの隅っこから、のんびり島暮らし、美味しい話、ギリシャ情報、お届けします。
by yetiherder
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ニシロス
つぶやき
ギリシャ料理
ギリシャ料理: 魚介類
ギリシャ料理: 野菜
ギリシャ料理: 肉類
他の料理
魚料理
野菜料理
肉料理
卵料理
ご飯 麺 粉もの
保存食
野草を食す
果物
外食
食堂
ギリシャの音楽
ドデカニソス諸島
コス島
ロードス島
お祭り・お祝い
最新の記事
ちょっとお休みします
at 2012-09-03 15:12
サソリ魚はおいしいぞ。
at 2012-07-10 05:44
ぼちぼちと。
at 2012-07-05 04:18
強いぞおばあちゃん。
at 2012-06-08 04:27
最近のお魚さん
at 2012-05-25 04:01
以前の記事
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
more...
最新のトラックバック
パプリカケチャップとシシ..
from これ旨いのか?
パプリカケチャップとシシ..
from これ旨いのか?
いただきものレシピの豆バ..
from これ旨いのか?
白きのこ入りオムレツ 美..
from これ旨いのか?
ロドス島
from ギリシャのごはん
ビーツの塩漬とボルシチ
from これ旨いのか?
エキサイト以外のブログ
フォロー中のブログ
うろうろ、ごそごそ。
ハギスはお好き?
ユーラシア大陸果ての定置網
あぶかも
..., and trips
ギリシャの光あふれる暮らしと旅
In the town ...
お茶にしましょう*
Osteria popp...
これ旨いのか?
JJと歌の日々
検索
タグ
(46)
(45)
(35)
(33)
(30)
(29)
(24)
(15)
(14)
(14)
(13)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
その他のジャンル
ブログパーツ
株の取引の方法
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Wバースデーはならず
昨日はあまりおめでたくない私の誕生日でした。

今日生まれたらWバースデーでいいな...

なんてホテルの部屋をぞうきんがけしたけど
やっぱりまだ早かったようです テヘヘッ(*゚ー゚)>

しかし...ついていなかった 涙

b0193316_16531626.jpg

前日の日曜日は海水浴をする人もいるくらい暖かく、上の写真だけみたら夏のよう。

打って変わって、昨日は歩けないほどの突風 (≡д≡) ガーン

風力はボーフォート風力階級で10以上。歩いていても物が飛んでくるわ、ガラスの割れる音があちらこちらから聞こえるわ...

散歩を早めに切り上げて部屋にいるも、古い窓はガタガタうるさく、テレビは写らないし、夜には激しい雷雨にとうとう停電。

b0193316_1703044.jpg

せめておいしいものでも食べに出かけたかったけどこんな天気じゃ断念。ΠΙΤΤΑ ΤΟΥ ΠΑΠΠΟΥ(ピタ テゥ パプ: オジイチャンのピタ)というチェーンの出前で。こういう店は肉々しいメニューで量も多い!

お腹いっぱいにはなったけどテンションは下がりました 苦笑

b0193316_1745926.jpg

そして今年の冬は例年よりも閉まっているレストランが多いです。本当に景気が悪いです。ここは2年前の誕生日に来たすっごくおいしいレストランなんですが、数日前に散歩がてら偵察に行ったら閉まってました。残念。

b0193316_1782940.jpg

もういっちょ残念といえば、これ。

ギリシャ版マスターシェフのジャッジも勤めたディミトリス スカルムーチョス氏が明日、ロードスでその腕を披露するというポスターを町中で発見したのですが、時既に遅し。当日即満席になったそうです。

昨日のうっぷんをはらすべく、今日はおいしいもの食べに行きたいんですけど候補が少なくて悩んでます。

...「ワインは飲まない」だの「一口料理(いわゆる高級レストランの料理をウチではこういいます 汗)でお腹空いて帰ってくるのはイヤだ」だの横でブツブツ言う人も約一名。

...って誰の誕生日だっコラッ!?

と皆さんもツッコミお願いします ♪


↓今日もポチッとよろしくお願いします〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by yetiherder | 2012-02-07 17:27 | ロードス島
ロードス快適ホテル生活。

とうとう38週を切り、ロードス島で出産待機中です。

...と言ってももう1週間が経ちます。最近また海が荒れたのでやはり早めに来て正解でした。

同じ島といえど、人口1000人のニシロスに比べてロードスは都会です。大きさからしても、あまり「島にいる」という実感が湧きません。

今回お世話になっているのは、ホテル アヒリオン (Achillion)です。部屋の写真は...もう既に1週間の滞在で部屋は生活感がにじみ出ているんでサイトの方でどうぞ 汗

予約の際に、大荷物+長期滞在、できるだけ大きい部屋をお願いしておいたところ、キッチネット付きのスタジオの値段で寝室別の広々1DKを借りれました。混んでない冬はこういう融通も聞き易いのでありがたいです。

ホテルが密集する島の北端、「100 χουρμαδιές」 (エカト フルマディエス、100のナツメヤシ)というエリアにあります。名前の由来はこれ。

b0193316_18182383.jpg


本当にヤシの木みたいなんですね〜 知らなかった〜。でも数えてないけど100本もないはず。他にも、店が建ち並ぶエリアは「100 μαγαζιά」(エカト マガジア、100の店)と地元で呼ばれているなど、ロードス人にとって「100=たくさん」のよう。日本でも「百貨店」とか「百姓」とか、言いますけどね。

b0193316_182183.jpg

朝食は地上階にあるFinn Cafeで。ロードス島はもともと北欧からの観光客が多く住んでる人も多いせいか、レストランなどにもノルウェー語の看板があったりスウェーデン、フィンランドなどが名前にはいっているカフェが多く存在します。朝から晩まで賑わっているカフェです。サービスは、セルフ。

このカフェのオーナーはホテルのオーナーでもあり、コンティネンタルということで期待はしていなかったもののなかなか。

b0193316_18223158.jpg

コーヒー(これがまたおいしい)又は紅茶、ジュースに

b0193316_18231845.jpg

毎日ちょっとずつ違うハムやチーズの盛り合わせ(これは二人前)と

b0193316_18235186.jpg

パンと

b0193316_18243028.jpg

毎日違うケーキを一人半切れずつ。言えばどれでも選べるんですが私はおまかせで。

普段は「甘い物なんて〜」なんて言ってるくせにこうやって出されるとがっつく私^^; 写真はリンゴケーキにクリームチーズフロスティングでこれがまたおいしいんです。

今まで体重管理は気を使ってきたけど、最後の最後で太りそうな予感 いや、確実に太った!(苦笑)

朝食はよそる人によって量が多かったり少なかったりなんですが、フレンドリーで親切なスタッフだしそこはご愛嬌。

お腹のほうは相変わらず、先生もびっくりの激しい胎動が続いています。

b0193316_18191840.jpg
見苦しい写真ですみません 汗

この右側のボッコリがすごいんですよ。

膝だと思っていたら先生から「それはお尻」との指摘。

ギリシャの女の子はお尻の大きい子が多いけど...

この激しい尻の振り具合は

ギリシャどころかブラジルのサンバなみ 爆

まだあまり降りて来ていないんで、よく歩くようにしています。

この調子だと来週には...とも言われましたが、まぁ気長に待ちたいと思います。

↓ゆっくりと更新して行きます、応援ヨロシクお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by yetiherder | 2012-02-03 18:37 | つぶやき
食べない・飲まない・投げるヨーグルト


人にヨーグルトを投げつける事をギリシャ語でΓΙΑΟΥΡΤΩΜΑ(ヤウルトマ)と言います。政治家にヨーグルトを投げつける、という行為がここ2〜3年で増加しているとかしていないとか。

先週末も民主連合党の党首、ドラ バコヤニスがクレタ島のレストランで食事中にヨーグルトを投げつけられました。

その歴史は60年代にさかのぼります。



当時のアテネで不良といえばテディボーイ。彼らの間で人(通りすがりの老人や学校の先生などが主だったようです)にヨーグルトを投げつける行為が流行りました。もちろん、反社会的な行為として一般の人からの批判は厳しいもので、この行為を罰する法、第4000条が1958年に可決されました。

それによると、口頭で侮辱したり食べ物を投げつけた者は

逮捕され、トレードマークの髪の毛は剃られズボンの折り返しは引き裂かれ、首に自分の犯した罪の書かれたボードを下げ、手錠をかけられてアテネを連れ歩かされる


という「辱めの刑」を受けたとか。

テディボーイが廃れると共にこの行為も影を潜めたようですが、ここ数年のデモの増加に伴い、政治家にヨーグルトを投げつける、というのをよく聞きます。年金生活者から学生まで、この行為が反社会的なものではなく今の政治に対する不満の現れとして容認されてきた印象を受けます。

卵やトマトを投げつけられるというのもありますが、なぜヨーグルトなのか、というのはやはり、オリーブオイルのようにヨーグルトがギリシャ人の食生活そして文化と密接していることが挙げられると思います。また、卵のように持ち運びしている間に割れてしまう、ということがないのもヨーグルトが選ばれる理由とか...

こんな田舎に生活しているとあまり関係ない出来事ですけどね。それより私が気になるのは最近のヨーグルトの値上げ

b0193316_18592759.jpg

お気に入りのトータル2%ヨーグルト。3つ入りが夏ごろから60セントくらい値上がってます。ちょっと気になってイギリスのスーパーとの値段を比べてみたら、なんとイギリスの方が安い

庶民のヨーグルト、のはずがいつの間にか高級品?になりつつある、微妙な心境です...


↓今日も応援、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by yetiherder | 2012-01-19 19:06
悪夢のアイロンがけ
そう。

掃除、洗濯、料理、どれも嫌いじゃないけど唯一苦手なのが、アイロンがけ。

幸いシャツなどはダンナも私もほとんど着ないので普段はほとんどなし。

しかし...

ギリシャでは赤ちゃんの服からシーツからすべて洗った後

アイロンにかけなくてはならない

という(暗黙の?)ルールがあります。滅菌、ということらしいんですけどね。私、こういうのあんまり信じない方なんですよ...特に日に当てて干した洋服なんて全然オッケーでしょ!?って思いません?

b0193316_2158505.jpg

これ、すべて頂き物(そしてほとんどピンク 涙)。もっと大きいサイズも含めてゴミ袋4袋くらいあるんです 汗 。一番右の白いのは実は先輩ママ、tinakiさんからの頂き物。妊娠3ヶ月頃に頂いて、いよいよ使う時が近づいてきました!ありがとうございます〜♪

義母なんて自分たち用の服は
パンツから靴下からすべてアイロンがけ
しているようで、ダンナと暮らし始めた頃は「もしかしたら私も全部アイロンがけしなきゃいけないの!?」とぶったまげたものです ^^;

雨と山のような洗濯物と格闘しているこのごろ。昨日はまたシーツやら布団やらを頂き嬉しい反面、空模様とにらめっこしながらせっせと干してます。

アイロンがけが嫌いなもう一つの理由が、うちのアイロン。だって

b0193316_2211175.jpg

西ドイツ製 のアンティーク 爆

物を捨てるのがとことん苦手な義母からもらったんですが、なんせ頑丈ですごくしっかりした作りなんであと数十年は壊れそうにないし、今までほとんどアイロンがけしなかったんでこれでどうにかしてたんです。重さ?軽く3キロはありそう (笑) 世界どこにも「捨てるのが下手な人」とか「なんでも集める人」とかいますけど、
ここは特に多い気がします...

b0193316_2273184.jpg

一番の問題が、このスチーム。どうも水道水を入れて使っていたようです。ここの水道水は海水から塩を抜いて作っているため、石灰どころかいろんなミネラル、そして火山がある事もあって硫黄化合物も含まれています。

硬水のイギリスで水道水を入れてスチームから白い粉が出てきた時はびっくりしたけど、ここは黄色い粉が出てきて溶け出してすごい事になります。中に相当たまっているのか、酸で掃除すると超悪臭と共にブクブク出てくるんで、これを機会に買い替えようと思ってます...

こんな調子でブログの方がかなりほったらかしですが(汗)、マイペースで更新していきますんでこれからもよろしくお願いします!

↓今日も応援、励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by yetiherder | 2012-01-12 22:14 | つぶやき
雨・のち・停電

b0193316_22113885.jpg

雨が降ったら、停電。

これ、どういう論理なんでしょうね?

「今年は例年に比べて停電が少ないわ〜」

なんて口にしたとたん、ここ数日の悪天候で電気がプツプツ切れます。

電線は地下を通っているため「道の土や砂埃が雨で地下に流されて@☆!$#?...」という人が多いけど、はっきり言って意味不明でしょ 笑

頂き物の赤ちゃん服を洗濯しておきたいのに雨と停電で洗えず...
ちょっと天気がよくなれば体調が優れなかったり...
もどかしいですね、こういう時。

震災後の「計画停電」を経験した方も多いと思いますが

現代の生活って本当に電気にたよりすぎですよね。

我が家なんてアナログ時計の音を嫌がる人が1名いるし腕時計はしないし、停電中に携帯のバッテリーが切れたら正直時間も分かりません。

...なんてもう慣れましたけどね。ただ、停電のまっただ中に産気づく、なんてのだけは勘弁してほしいです ^^;

b0193316_22261462.jpg

雨が降ると全く外に出ないニシロスの人たち。買い物とか用事は雨が一時的にやんだ瞬間を見計らってぱぱっとすませます (笑) そんなこんなで私もすっかり冬眠生活中。おしゃれな縫い物も編み物もできないけど鍵編みくらいならどうにかなる、っていうんでいろいろ製作中。毎年冬はちょこちょこやってるんですが、作る目的があるとやる気もでるもんですね。しかしサイズはこれでいいのだろうか...

ちなみにこのぬいぐるみはギリシャのファーストフード、Goody'sがやってるチャリティーArGoodakiのおまけなんだけど、すっごい粗悪品 
目と耳の位置も左右違うし。はやり(?)の「ブサかわいい」狙い? 笑

雨にも負けず、停電にも負けず、今年も頑張ります♪



↓今日も応援、ありがと〜ございま〜す♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by yetiherder | 2012-01-08 22:42 | つぶやき
明けましておめでとうございます
あっという間に年が明け、三が日も過ぎ、ギリシャのお休みも終わりに近づいてきました。

年越しそばもおせちもそれなりに作って食べたんですが、写真なし。
大晦日からダンナと喧嘩してカッカしてました アハハ〜

b0193316_1124412.jpg

ギリシャのお正月、といったらヴァシロピタ。復活祭のチュレキのようなイースト入り生地で作るのとケーキのようなのとありますが、うちはケーキタイプ。チョコチップ入りにしたらダンナの息子も大喜びでうれしかったです。

上に粉砂糖をかけて白く仕上げるつもりが...

辰の字を間違えて 爆

ココアパウダーでかけ直し (;^_^

...だってもともと漢字弱いのもあるけど

12年に一回しか使わない字だし...

そしてこのヴァシロピタ、ガレット・デ・ロワのように中にコインを隠して切り分けてコインの当たった人はお金に苦労しない、というやつなんですが...

自分で切ったら当たっちゃった 汗

こういうときはいろんなルールがあるみたいですが

ウチでは作った人(私)が当たり。

なんか仕組んだみたいで後味悪いですね  ^_^; 

...と、年明け早々ボケボケですが、

あと一ヶ月したら出産待機でロードス島に滞在します。

ベビー用品やら店の事やらでもう頭の中が大混乱してますが

今年もヨロシクお願いします〜♪


↓ポチッと応援、励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by yetiherder | 2012-01-05 01:27 | お祭り・お祝い
温まる話、ニシロスのサウナ
2011年ももうすぐ終わりですね。寒いこの頃、温まる話題という事で...

ニシロスにも実はサウナがあります。地熱が地上に吹き出ている、天然のサウナです!

でもですね...

ゴージャスリゾートのスパ風でも...

設備バッチリ日本風でも...

湖のほとりのログハウス風でもないそれは...

エンポリオ村の道沿いに突然現れる...

b0193316_21311768.jpg

ですっ!!

よく観光客に

「ニシロスにサウナがあると聞いた」と入る気満々でどこか聞かれるんですが、

笑顔で「ここです!」と答えられない訳はここにあるのです... ^^;

ドアはありませんが、入り口に立つだけで眼鏡なんかあっという間に曇るすごい水蒸気です。中は四畳くらいでしょうか、石のベンチ(っていうかタダの石?)があって座れます。ちなみに人が入っているのは見た事ないです(汗)家から近かったら二日酔いの日とか、サクッと行ってみたいんですけどね^^

***********************************

年末だからってイベントがある我が家ではないんですが、冬は毎年ニキアという山奥の村に住んでいるイギリス人カップルの家に招待されます。

海外に住むイギリス人がギリシャで恋しくなる食べ物...

...それはフィッシュアンドチップスでもシェパードパイでもベイクドビーンズでもなく...

カレー。 大賛成〜!

タイグリーンカレー、カリフラワーのパコラにイギリスインド料理の定番、チキンティッカマサラなど、今年も美味しいカレーをごちそうになってきました(食べるのに夢中すぎて写真忘れました)。

それはそうと、彼らは犬を3匹飼っているんですが、野良猫ばかりの毎日だと久しぶりに見る犬がもう可愛くて可愛くて...

b0193316_20405861.jpg

おばあちゃん犬(14歳)ドッティに

b0193316_2041291.jpg

ダンディな10歳、ルーパート

もう一匹おてんば娘2歳、ウーマはカメラシャイで写真なし。どの犬もギリシャの島々を旅行中に虐待されていた犬を保護して小さいうちから育てた奴らなんです。よかったね、拾われて。

膝に顎を乗せてくるんですが、これが暖かくて全然イヤじゃない (笑) 最近寒いし、こんなのを一匹抱いて寝たら暖かそうだなぁ...と思っちゃいました 実際はデカい犬なんでベッド占領されるらしいけど 汗

************************************

温まる話には温まる料理ということで...寒くなったら煮込み料理でしょう!salahiさんの煮込み料理を見てたら「あ〜やっぱ煮込みよね〜」という気になり最近は煮込み料理がダントツ多し。

b0193316_211391.jpg
Χοιρινό με πράσα (ヒリノ メ プラサ)

ギリシャ風肉と野菜の煮込みはいろんな種類がありますが、分量は大体野菜:肉が1:1。肉1キロにつき、野菜1キロ、野菜もたっぷり食べれます。これは豚(もも肉)とポロネギ。レモンを加えてさっぱり味に仕上げます。

b0193316_2154793.jpg
Κοτόπουλο φθινοπωρινό (コトプロ フティノポリノ、秋のチキン)

鶏一匹を料理すると我が家では必ず余る手羽。鶏は基本的に胸肉しか食べてくれないんですよ。スープに入れたりしますが、出汁が出るんで今回は栗(κάστανα、カスタナ)とマルメロ(κυδώνια、キドニャ)の煮込みに。

マルメロはカリンに似た
b0193316_21142696.jpg


こんなフルーツですが、固いんで切る時は注意。「マーマレード」の語源になった元祖ジャムが作られたフルーツですが、味はリンゴと洋梨の中間くらいでしょうか?ギリシャではシロップ煮、ジャム、又はこういう煮込みに使われます。

b0193316_21527.jpg
Ψάρι με πράσσο και σέλινο
肉じゃなくとも、魚でも。白身の切り身とポロネギとセロリの煮込みは、卵とレモンのアヴゴレモノで仕上げた優しい味です。

b0193316_21214949.jpg
Καλαμάρι κρασάτο (カラマリ クラサート)

肉厚の甲イカは赤ワインとベイリーフを加えたリッチなソースで弱火で煮込むと柔らかくふっくら仕上がります。

鍋もいいけど、こんな煮込みも温まりますよ♪

まとまりのない記事になりましたが、まぁ年末のコネタでした。

年内にもう一回更新するかなぁ...

みなさん、良いお年を!

↓最後にポチッと応援、ヨロシクお願いしま〜す♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by yetiherder | 2011-12-29 22:34 | ギリシャ料理: 肉類