ギリシャの隅っこから、のんびり島暮らし、美味しい話、ギリシャ情報、お届けします。
by yetiherder
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ニシロス
つぶやき
ギリシャ料理
ギリシャ料理: 魚介類
ギリシャ料理: 野菜
ギリシャ料理: 肉類
他の料理
魚料理
野菜料理
肉料理
卵料理
ご飯 麺 粉もの
保存食
野草を食す
果物
外食
食堂
ギリシャの音楽
ドデカニソス諸島
コス島
ロードス島
お祭り・お祝い
最新の記事
ちょっとお休みします
at 2012-09-03 15:12
サソリ魚はおいしいぞ。
at 2012-07-10 05:44
ぼちぼちと。
at 2012-07-05 04:18
強いぞおばあちゃん。
at 2012-06-08 04:27
最近のお魚さん
at 2012-05-25 04:01
以前の記事
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
more...
最新のトラックバック
パプリカケチャップとシシ..
from これ旨いのか?
パプリカケチャップとシシ..
from これ旨いのか?
いただきものレシピの豆バ..
from これ旨いのか?
白きのこ入りオムレツ 美..
from これ旨いのか?
ロドス島
from ギリシャのごはん
ビーツの塩漬とボルシチ
from これ旨いのか?
エキサイト以外のブログ
フォロー中のブログ
うろうろ、ごそごそ。
ハギスはお好き?
ユーラシア大陸果ての定置網
あぶかも
..., and trips
ギリシャの光あふれる暮らしと旅
In the town ...
お茶にしましょう*
Osteria popp...
これ旨いのか?
JJと歌の日々
検索
タグ
(46)
(45)
(35)
(33)
(30)
(29)
(24)
(15)
(14)
(14)
(13)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
その他のジャンル
ブログパーツ
株の取引の方法
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
食べない・飲まない・投げるヨーグルト


人にヨーグルトを投げつける事をギリシャ語でΓΙΑΟΥΡΤΩΜΑ(ヤウルトマ)と言います。政治家にヨーグルトを投げつける、という行為がここ2〜3年で増加しているとかしていないとか。

先週末も民主連合党の党首、ドラ バコヤニスがクレタ島のレストランで食事中にヨーグルトを投げつけられました。

その歴史は60年代にさかのぼります。



当時のアテネで不良といえばテディボーイ。彼らの間で人(通りすがりの老人や学校の先生などが主だったようです)にヨーグルトを投げつける行為が流行りました。もちろん、反社会的な行為として一般の人からの批判は厳しいもので、この行為を罰する法、第4000条が1958年に可決されました。

それによると、口頭で侮辱したり食べ物を投げつけた者は

逮捕され、トレードマークの髪の毛は剃られズボンの折り返しは引き裂かれ、首に自分の犯した罪の書かれたボードを下げ、手錠をかけられてアテネを連れ歩かされる


という「辱めの刑」を受けたとか。

テディボーイが廃れると共にこの行為も影を潜めたようですが、ここ数年のデモの増加に伴い、政治家にヨーグルトを投げつける、というのをよく聞きます。年金生活者から学生まで、この行為が反社会的なものではなく今の政治に対する不満の現れとして容認されてきた印象を受けます。

卵やトマトを投げつけられるというのもありますが、なぜヨーグルトなのか、というのはやはり、オリーブオイルのようにヨーグルトがギリシャ人の食生活そして文化と密接していることが挙げられると思います。また、卵のように持ち運びしている間に割れてしまう、ということがないのもヨーグルトが選ばれる理由とか...

こんな田舎に生活しているとあまり関係ない出来事ですけどね。それより私が気になるのは最近のヨーグルトの値上げ

b0193316_18592759.jpg

お気に入りのトータル2%ヨーグルト。3つ入りが夏ごろから60セントくらい値上がってます。ちょっと気になってイギリスのスーパーとの値段を比べてみたら、なんとイギリスの方が安い

庶民のヨーグルト、のはずがいつの間にか高級品?になりつつある、微妙な心境です...


↓今日も応援、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yetiherder | 2012-01-19 19:06
悪夢のアイロンがけ
そう。

掃除、洗濯、料理、どれも嫌いじゃないけど唯一苦手なのが、アイロンがけ。

幸いシャツなどはダンナも私もほとんど着ないので普段はほとんどなし。

しかし...

ギリシャでは赤ちゃんの服からシーツからすべて洗った後

アイロンにかけなくてはならない

という(暗黙の?)ルールがあります。滅菌、ということらしいんですけどね。私、こういうのあんまり信じない方なんですよ...特に日に当てて干した洋服なんて全然オッケーでしょ!?って思いません?

b0193316_2158505.jpg

これ、すべて頂き物(そしてほとんどピンク 涙)。もっと大きいサイズも含めてゴミ袋4袋くらいあるんです 汗 。一番右の白いのは実は先輩ママ、tinakiさんからの頂き物。妊娠3ヶ月頃に頂いて、いよいよ使う時が近づいてきました!ありがとうございます〜♪

義母なんて自分たち用の服は
パンツから靴下からすべてアイロンがけ
しているようで、ダンナと暮らし始めた頃は「もしかしたら私も全部アイロンがけしなきゃいけないの!?」とぶったまげたものです ^^;

雨と山のような洗濯物と格闘しているこのごろ。昨日はまたシーツやら布団やらを頂き嬉しい反面、空模様とにらめっこしながらせっせと干してます。

アイロンがけが嫌いなもう一つの理由が、うちのアイロン。だって

b0193316_2211175.jpg

西ドイツ製 のアンティーク 爆

物を捨てるのがとことん苦手な義母からもらったんですが、なんせ頑丈ですごくしっかりした作りなんであと数十年は壊れそうにないし、今までほとんどアイロンがけしなかったんでこれでどうにかしてたんです。重さ?軽く3キロはありそう (笑) 世界どこにも「捨てるのが下手な人」とか「なんでも集める人」とかいますけど、
ここは特に多い気がします...

b0193316_2273184.jpg

一番の問題が、このスチーム。どうも水道水を入れて使っていたようです。ここの水道水は海水から塩を抜いて作っているため、石灰どころかいろんなミネラル、そして火山がある事もあって硫黄化合物も含まれています。

硬水のイギリスで水道水を入れてスチームから白い粉が出てきた時はびっくりしたけど、ここは黄色い粉が出てきて溶け出してすごい事になります。中に相当たまっているのか、酸で掃除すると超悪臭と共にブクブク出てくるんで、これを機会に買い替えようと思ってます...

こんな調子でブログの方がかなりほったらかしですが(汗)、マイペースで更新していきますんでこれからもよろしくお願いします!

↓今日も応援、励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yetiherder | 2012-01-12 22:14 | つぶやき
雨・のち・停電

b0193316_22113885.jpg

雨が降ったら、停電。

これ、どういう論理なんでしょうね?

「今年は例年に比べて停電が少ないわ〜」

なんて口にしたとたん、ここ数日の悪天候で電気がプツプツ切れます。

電線は地下を通っているため「道の土や砂埃が雨で地下に流されて@☆!$#?...」という人が多いけど、はっきり言って意味不明でしょ 笑

頂き物の赤ちゃん服を洗濯しておきたいのに雨と停電で洗えず...
ちょっと天気がよくなれば体調が優れなかったり...
もどかしいですね、こういう時。

震災後の「計画停電」を経験した方も多いと思いますが

現代の生活って本当に電気にたよりすぎですよね。

我が家なんてアナログ時計の音を嫌がる人が1名いるし腕時計はしないし、停電中に携帯のバッテリーが切れたら正直時間も分かりません。

...なんてもう慣れましたけどね。ただ、停電のまっただ中に産気づく、なんてのだけは勘弁してほしいです ^^;

b0193316_22261462.jpg

雨が降ると全く外に出ないニシロスの人たち。買い物とか用事は雨が一時的にやんだ瞬間を見計らってぱぱっとすませます (笑) そんなこんなで私もすっかり冬眠生活中。おしゃれな縫い物も編み物もできないけど鍵編みくらいならどうにかなる、っていうんでいろいろ製作中。毎年冬はちょこちょこやってるんですが、作る目的があるとやる気もでるもんですね。しかしサイズはこれでいいのだろうか...

ちなみにこのぬいぐるみはギリシャのファーストフード、Goody'sがやってるチャリティーArGoodakiのおまけなんだけど、すっごい粗悪品 
目と耳の位置も左右違うし。はやり(?)の「ブサかわいい」狙い? 笑

雨にも負けず、停電にも負けず、今年も頑張ります♪



↓今日も応援、ありがと〜ございま〜す♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yetiherder | 2012-01-08 22:42 | つぶやき
明けましておめでとうございます
あっという間に年が明け、三が日も過ぎ、ギリシャのお休みも終わりに近づいてきました。

年越しそばもおせちもそれなりに作って食べたんですが、写真なし。
大晦日からダンナと喧嘩してカッカしてました アハハ〜

b0193316_1124412.jpg

ギリシャのお正月、といったらヴァシロピタ。復活祭のチュレキのようなイースト入り生地で作るのとケーキのようなのとありますが、うちはケーキタイプ。チョコチップ入りにしたらダンナの息子も大喜びでうれしかったです。

上に粉砂糖をかけて白く仕上げるつもりが...

辰の字を間違えて 爆

ココアパウダーでかけ直し (;^_^

...だってもともと漢字弱いのもあるけど

12年に一回しか使わない字だし...

そしてこのヴァシロピタ、ガレット・デ・ロワのように中にコインを隠して切り分けてコインの当たった人はお金に苦労しない、というやつなんですが...

自分で切ったら当たっちゃった 汗

こういうときはいろんなルールがあるみたいですが

ウチでは作った人(私)が当たり。

なんか仕組んだみたいで後味悪いですね  ^_^; 

...と、年明け早々ボケボケですが、

あと一ヶ月したら出産待機でロードス島に滞在します。

ベビー用品やら店の事やらでもう頭の中が大混乱してますが

今年もヨロシクお願いします〜♪


↓ポチッと応援、励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yetiherder | 2012-01-05 01:27 | お祭り・お祝い