ギリシャの隅っこから、のんびり島暮らし、美味しい話、ギリシャ情報、お届けします。
by yetiherder
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
ニシロス
つぶやき
ギリシャ料理
ギリシャ料理: 魚介類
ギリシャ料理: 野菜
ギリシャ料理: 肉類
他の料理
魚料理
野菜料理
肉料理
卵料理
ご飯 麺 粉もの
保存食
野草を食す
果物
外食
食堂
ギリシャの音楽
ドデカニソス諸島
コス島
ロードス島
お祭り・お祝い
最新の記事
ちょっとお休みします
at 2012-09-03 15:12
サソリ魚はおいしいぞ。
at 2012-07-10 05:44
ぼちぼちと。
at 2012-07-05 04:18
強いぞおばあちゃん。
at 2012-06-08 04:27
最近のお魚さん
at 2012-05-25 04:01
以前の記事
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
more...
最新のトラックバック
パプリカケチャップとシシ..
from これ旨いのか?
パプリカケチャップとシシ..
from これ旨いのか?
いただきものレシピの豆バ..
from これ旨いのか?
白きのこ入りオムレツ 美..
from これ旨いのか?
ロドス島
from ギリシャのごはん
ビーツの塩漬とボルシチ
from これ旨いのか?
エキサイト以外のブログ
お気に入りブログ
うろうろ、ごそごそ。
ハギスはお好き?
ユーラシア大陸果ての定置網
あぶかも
..., and trips
ギリシャの光あふれる暮らしと旅
In the town ...
お茶にしましょう*
Osteria popp...
これ旨いのか?
JJと歌の日々
検索
タグ
(46)
(45)
(35)
(33)
(30)
(29)
(24)
(15)
(14)
(14)
(13)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
人気ジャンル
ブログパーツ
株の取引の方法
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
日本は遠かった。
ご無沙汰しています。前回の記事のコメント、笑いながら読みましたが、正直「よかったーうちだけじゃないんだー」という不思議な安心感もありました 笑

日本に着いてからしばらく経ちましたがちょっとバタバタしておりました。長旅もあり疲れがたまっていたようですが、時差ボケも取れたようです(って遅いですよね)。

そう。長かったんですここまでの道は。

火曜日に発つ予定が海が大荒れで船が出港できそうにないので月曜にニシロスを出発。

コス島に一泊し、火曜日は思っていた通り大しけ。大型フェリーのブルースターもぎりぎりまで出港するかわからず、念のため飛行機の時間も調べました(なんて本当は桜さん夫婦が全部調べてくれました…本当にありがとう!)。結局船は出港し、無事アテネに到着したのでした。
b0193316_1542433.jpg

暗くてわかりませんが、写真はパトモス島。ドデカニサ諸島最後のストップでここからイカリオ海を渡るとキクラデス諸島に入るのですが、ここイカリオ海が難所。南からの突風がきつく、ダンナはここで2日足止めを食らったこともあるそうです。パトモスは飛行場もないのでここで足止めになるとフライトをミスる可能性も。

結局オッケーでした。船に乗りなれてるギリシャ人でもきついくらい揺れましたが。

やっと着いたアテネでは一日寝て次の日はエジプト経由。金曜日に成田に着いたときにはもうぼっさぼさ髪でふらふらの怪しい女に見えたことでしょう。だってーニシロス美容院ないしー

そうそう、エジプト航空はお酒は一切ダメなんですね~。帰りの便では、免税でお酒を買っていた日本人観光客の方々をまねさせていただきます^^;

お酒、といえば、アテネでどうしても飲みたかったこれを飲みました。
b0193316_15531599.jpg

30年ほど前に作られていて製造中止になったビールが1年程前ですが復活したのをCMで見て飲んでみたかったんです~ ←アホ? ニシロスではもちろん買えませんよ...

お味は良い!レベルの低いギリシャのビールの中では一番好きです。おすすめです。

そういえば日本はビールがやたらと高いですね… 涙
日本酒と焼酎に切り替えて(笑)乗り切りまっせ~

ミスター偏食さんもやってきましたが、今のところ頑張っていろいろと挑戦しているのでうれしい限りです。初・生魚も意外とあっさり食べてくれまして、どれだけの食わず嫌いなんだ!と今さらあきれています^^
[PR]
by yetiherder | 2010-11-22 16:05 | つぶやき
ニシロスの不思議
 食べないくせに畑いっぱいにほうれん草を植える義父

 釣りばかりしてるくせに魚を食べない友人(おこぼれがくるのでいいんですが)

 魚がないのに「プサロタベルナ(魚専門店)」の看板のある店

「白い砂浜」という名のビーチの真っ黒な砂

などなどたくさんあるのですが、「高コレステロールで卵が食べれないのに鶏を飼っているじいさん」がいまして、冷蔵庫整理に忙しいこの時期に卵をおすそわけしていただきまして。ヒー
b0193316_1362920.jpg

普段、スクランブルエッグとか、目玉焼きとかオムレツは食べないのですが、おいしい卵は別です。このじいさんの卵は小振りだけど黄身が大きくって、卵掛けご飯もオーケー。
b0193316_1563811.jpg

ソテーしてよく水気を切ったほうれん草(もちろん義父の)と野草をチーズと混ぜてココットにいれ、卵を落としてレンジでチン。お手軽でヘルシーで温まる朝食です。

不思議と言えば、ウチのダンナ。

食に関して言えば、そうとうの食わず嫌い、そして細かい!

脂っぽい肉は全く駄目(鶏は絶対胸肉)、生魚は食わず嫌い、魚介類は外では食べても家では食べない、スープは水分多めに作って具だけ食べる、トマト系じゃなかったらパスタじゃない!、など本当に困ったヤツです。

極めつけはほんの先日の事。同じ飛行機で日本に行く予定だったのですが、祖母が亡くなり法要があるので、私は一足先に帰る事になりました。あまり飛行機に乗った事のないダンナはイカツイ顔して実は飛行機が怖いんです。初の単独長距離フライトということでかなり緊張していたのですが(ハイ、笑ってやってください)。

そして彼が下した決断とは。

「ボク、ビジネスクラスで行くよ」。

は?

「そっちのが安全だよ」

いや、落ちる時は落ちるよ...もう理解不能です。財布にそんな余裕があるなら温泉旅行にいくわ!というと、同じく飛行機が怖い義母がアップグレードしてくれる、との事。なあんか腑に落ちん...
[PR]
by yetiherder | 2010-11-08 02:00 | つぶやき
黄身の酒盗漬け と おしらせ
b0193316_324211.jpg

相変わらず食べてますよ酒盗。

少し酒を加えて煮た酒盗に黄身を一晩漬けました。忘れかけていた頂き物のホワイトアスパラ(瓶)と合わせて。ウ...ウマい。

残りの酒盗は、冷凍しておいたカツオと混ぜて、大胆に食べ切りました(といってももともと大さじ2くらいしかなかったのですが)。

なぜこんなに急いで食べてるかというとですね...実は来週の今頃は日本にいます。3ヶ月ちかく長期滞在する予定ですおか〜ちゃ〜ん世話になるで〜

観光シーズンも終わり、これから5月までは私たちのホリデー。冬に別の仕事をしたくても、人口も減り店も半分以上閉まっているオフシーズンに、仕事はないのです。生きるために働く、それ以上は働かない、ギリシャ人のゆったりとした所は好きですが、正直とても暇な冬の生活です。今年はこんな経済危機もありますし、半年の稼ぎで1年暮らすのは楽ではないのも現実です。

日本でおでんでも食べて熱燗を飲みながら、将来のことも考えたいですしね 笑

ちなみにお土産はこんなセレクションで。
b0193316_3155451.jpg

我が家ではお土産といったら100%食べ物です 笑

コス島の蜂蜜、おいしいんですよ。このクルミ入りなんてカロリー怖いけどつい買ってしまいます。うしろの5と書いてあるのは義父のオリーヴオイル、5リットル 爆 他にもワインやもろもろ、すごい量になってしまいました。

今週末は市長選挙でお祭りさわぎ、火曜日にはアテネに発つのにまだ荷造りもしてません。家も掃除したいし...

のどかな生活になれた私は、もう目がまわりそうです (^^);
[PR]
by yetiherder | 2010-11-06 03:22 | 魚料理
酒盗 vs ギリシャのチーズ
酒盗が完成しました。ひそかに、最近一番嬉しかった出来事かも (笑)
b0193316_19191827.jpg

酒盗とチーズがあう、ということはあぶかもさんのところで見ましたが、さてどのチーズを合わせるか、ですね。上は、μανουριマヌーリというチーズ。

乳清から作られる、リコッタチーズ風ですが、羊乳(または山羊乳も少し)で作られていて、クリーム入り、塩気もほんのりある、クリーミーでマイルドなチーズです。
b0193316_19263156.jpg

こちらはギリシャのリコッタチーズ、ανθοτυροアンソティロ(花のチーズという意味)をムースにして。酒盗にはレモン汁とパセリを少しいれて。
b0193316_19333767.jpg

こちらはカセリチーズを千切りにして合わせて。

カセリはちょっと変わった羊乳のチーズです。モッツアレラのように作られるのですが、フレッシュタイプではなく最低3ヶ月熟成されます。ギリシャのチーズらしく結構塩見が強く、弾力があり、独特のコクがあるセミハードチーズです。そのまま食べたり、とろけるチーズのように使ったり、チーズパイに使ったりします。

チーズ、チーズとしつこく書きました 汗 がお味のほうは?おいしい、もう言葉はいりません。

ヒツジもカツオもびっくりです。
[PR]
by yetiherder | 2010-11-04 19:38 | ギリシャ料理: 魚介類
手作りマスタード
b0193316_194899.jpg

結構便利な調味料です。

粉マスタード、塩、他タラゴン、マジョラムなどお好みのハーブ(乾燥)を混ぜておくだけです。好きな時に好きな量だけ水(好みで酢を少々)でとけば、開けたての風味、ツーンと辛いマスタード。

肉のマリネにいれたり、ソースの隠し味にも使えます。辛すぎるのが苦手な方は、お湯で溶くと辛みが少しとびます。
b0193316_19102331.jpg

こんなふうにソースにしてもマスタードの味が死んでません。白身の魚はパンガシアス、冷凍のフィレットがよく売っています。癖のない、ムチッとした身が好きです。

パンガシアス、どんな魚かなあ〜と思ってみた所、
b0193316_19192026.jpg

ナマズ科のなかなか癖のあるルックスなやつでした。
[PR]
by yetiherder | 2010-11-02 19:21 | 保存食