ギリシャの隅っこから、のんびり島暮らし、美味しい話、ギリシャ情報、お届けします。
by yetiherder
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ニシロス
つぶやき
ギリシャ料理
ギリシャ料理: 魚介類
ギリシャ料理: 野菜
ギリシャ料理: 肉類
他の料理
魚料理
野菜料理
肉料理
卵料理
ご飯 麺 粉もの
保存食
野草を食す
果物
外食
食堂
ギリシャの音楽
ドデカニソス諸島
コス島
ロードス島
お祭り・お祝い
最新の記事
ちょっとお休みします
at 2012-09-03 15:12
サソリ魚はおいしいぞ。
at 2012-07-10 05:44
ぼちぼちと。
at 2012-07-05 04:18
強いぞおばあちゃん。
at 2012-06-08 04:27
最近のお魚さん
at 2012-05-25 04:01
以前の記事
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
more...
最新のトラックバック
パプリカケチャップとシシ..
from これ旨いのか?
パプリカケチャップとシシ..
from これ旨いのか?
いただきものレシピの豆バ..
from これ旨いのか?
白きのこ入りオムレツ 美..
from これ旨いのか?
ロドス島
from ギリシャのごはん
ビーツの塩漬とボルシチ
from これ旨いのか?
エキサイト以外のブログ
フォロー中のブログ
うろうろ、ごそごそ。
ハギスはお好き?
ユーラシア大陸果ての定置網
あぶかも
..., and trips
ギリシャの光あふれる暮らしと旅
In the town ...
お茶にしましょう*
Osteria popp...
これ旨いのか?
JJと歌の日々
検索
タグ
(46)
(45)
(35)
(33)
(30)
(29)
(24)
(15)
(14)
(14)
(13)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
その他のジャンル
ブログパーツ
株の取引の方法
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ファヴァ豆
他の国でファヴァ、というとそら豆をさす事が多い訳ですが、ギリシャでは

b0193316_20432326.jpg

yellow split peas、半分に割られ皮を取られ乾燥させたエンドウ豆の事をさします。

ギリシャでは紀元前500年から栽培され、都市にはこの豆を使ったピースープを売る屋台が出ていたという、歴史あるお豆さんなのです。

西、北ヨーロッパではいろいろなバージョンのピースープがあるようですが、ギリシャで一番ポピュラーな食べ方は前菜。タマネギと煮込んだものをピュレにし、タマネギ、ケッパー、オリーブオイルなどをトッピングして食べます。この料理自体をΦάβα παντρεµένη (ファヴァ パンドレメニ、「結婚した」ファヴァ)又は単にΦΑΒΑ(ファヴァ)と呼ぶことが多いです。水で戻さずそのまま煮えるのもお手軽度が高く、ストックしておくと何かと重宝します。サントリーニが有名ですが、エーゲ海の島々ではどこでも結構定番な感じです。

このピュレの分量としては、豆500gに水1リットル。戻さなくても煮えますが、えぐみというか青臭さが少しあるので私は30分くらい水につけた後、水を替えて煮ます。煮立ったら灰汁をとり、火を弱めタマネギ1つをいれて30分から45分煮ます。柔らかくなる頃には水をほとんど吸ってピュレにすると丁度いい固さになるんですが、途中かき混ぜながら水が足りなそうなら途中で足します。ブレンダーがなくても、こし器でも十分漉せる固さです。

b0193316_20502567.jpg

マイルドでクリーミーな味はちょっとクセや苦みのある青菜とも相性バッチリです。

これは義母が集めた野生の青菜(種類は不明)をさっと湯がいた後、ニンニクとオリーブオイルでじっくりソテーしたものを合わせて。フェタチーズのしょっぱさもいいアクセントになります。

何よりも...柔らかくて噛まなくていいんで助かってます(汗)実はあの後腫れと傷みで2日ほど動けず、今は抗生物質のお世話になっています ^^;

b0193316_2193064.jpg

ハムやベーコンなど豚肉と相性のもいいですが、インドのダルっぽいスープもいいですよね。

手抜き方法として、上の方法で作ったピュレを冷蔵庫で保存してますが、それにストックを足してさっと煮込むだけ。別のフライパンにニンニク、クミン、コリアンダーなどのスパイスをバター少々で炒め、香りが出てきたらそのままスープの中に投入。塩、胡椒で味を整えたら仕上げに刻んだルッコラをアクセントに。

このルッコラを入れるのは味や色もあるんですが、程よく温度が下がって猫舌の私には食べ易い温度になるんです(笑)

お豆って少量でお腹が膨れますよね。そのなかでもこのファヴァの満腹感は半端じゃないですよ!

でも不思議な物で、どんなにお腹が膨れても噛んでないと食べた気がしないんですよね...よくダイエットの心得としてよく噛むことは言われますよね。傷みはほとんど治まり柔らかいものなら噛めそうになってきましたが、食べる事、噛める事の有り難さみたいなのを改めて実感してしまいます。

...なんて言っている横でピーナッツをボリボリ喰ってるそこの人!

相変わらずこういう所は鈍感な夫です ^^;


↓今日もポチッと応援、ヨロシクお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yetiherder | 2011-12-03 22:10 | ギリシャ料理
<< 穫れたてオリーブ・2012 冬のカルダメナは静かだった >>