ギリシャの隅っこから、のんびり島暮らし、美味しい話、ギリシャ情報、お届けします。
by yetiherder
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ニシロス
つぶやき
ギリシャ料理
ギリシャ料理: 魚介類
ギリシャ料理: 野菜
ギリシャ料理: 肉類
他の料理
魚料理
野菜料理
肉料理
卵料理
ご飯 麺 粉もの
保存食
野草を食す
果物
外食
食堂
ギリシャの音楽
ドデカニソス諸島
コス島
ロードス島
お祭り・お祝い
最新の記事
ちょっとお休みします
at 2012-09-03 15:12
サソリ魚はおいしいぞ。
at 2012-07-10 05:44
ぼちぼちと。
at 2012-07-05 04:18
強いぞおばあちゃん。
at 2012-06-08 04:27
最近のお魚さん
at 2012-05-25 04:01
以前の記事
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
more...
最新のトラックバック
パプリカケチャップとシシ..
from これ旨いのか?
パプリカケチャップとシシ..
from これ旨いのか?
いただきものレシピの豆バ..
from これ旨いのか?
白きのこ入りオムレツ 美..
from これ旨いのか?
ロドス島
from ギリシャのごはん
ビーツの塩漬とボルシチ
from これ旨いのか?
エキサイト以外のブログ
お気に入りブログ
うろうろ、ごそごそ。
ハギスはお好き?
ユーラシア大陸果ての定置網
あぶかも
..., and trips
ギリシャの光あふれる暮らしと旅
In the town ...
お茶にしましょう*
Osteria popp...
これ旨いのか?
JJと歌の日々
検索
タグ
(46)
(45)
(35)
(33)
(30)
(29)
(24)
(15)
(14)
(14)
(13)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
人気ジャンル
ブログパーツ
株の取引の方法
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
旬のミントとちょっと思った事。
b0193316_6423714.jpg

ハーブに旬なんてあるの?

と思いますがやっぱりあるんですね。春先は冬の間に水分を貯蓄した土で葉もの、ハーブはフサフサ育ちます。ギリシャ料理でよく使われるフレッシュハーブはパセリ、ディル、葉セロリ、それにこのΔΙΟΣΜΟ(ディオズモ)、スペアミントです。料理に使うのは好みが別れるかもしれませんが、飲み物だったら取り入れ易いかもしれません。
b0193316_6502638.jpg

モロッコ風お茶、アラブ圏ではこのミントティーがよく飲まれますが、これにギリシャの蒸留酒、ウゾ(トルコのラキ、フランスのパスティス、レバノンのアラック)をいれるとまたいい感じになります♪

1リットルの沸騰したお湯とミント一束(5枝くらい?生が手に入らない場合は乾燥ミントを大さじ2杯ほど)をポットにいれ5分ほど香りを移したらお好みの紅茶の葉を大さじ1(ティーパックだったら1つ)入れて4分ほど蒸らします(ポットができるだけ冷めないようにしてください)。

これだけでもおいしいですが、小さじ1杯の蜂蜜と好みの量のウゾ(大さじ1ほど)を入れて飲むのが今のお気に入りです。
b0193316_6591179.jpg

もう一つ、お気に入りがミントのラッシーとでもいうのか、ミントとヨーグルトの飲み物。

自家製のヨーグルト、一般的な日本のヨーグルトの濃度だと丁度いいです。乳清も入れて結構です。甘くてもよし、塩をひとつまみでもよし、ブレンダーで攪拌してもよし、面倒だったらミントの葉をコップに入れてすり鉢でガンガン潰してもよし(いいコップはだめですよ)!最近の目覚めの一杯はこれです。たまたまミントとヨーグルトのソースを作っている最中に味見したらそのまま飲みたくなるおいしさだったのです。歯が痛くて苦しいときもコレに助けられました。爽やか〜な気分になれます。


さて、ちょっと思った事。

「レストラン」と聞いたら大衆居酒屋とかチェーンの丼屋とかファミレスじゃなくて、ちょっとかしこまってて、量が少なめで(偏見? 笑)コースで料理が出てきて、ワインとか知ってなくちゃちょっと恥ずかしくて、敷居が高くて、お財布もイタタ...(注:あくまでも偏見です)などなど堅苦しいイメージがある方も多いようです。

日本の美容院に行ったときの事。2年ほどまともに髪を切ってない(島にもやっと美容院が先月できました)腰まである髪を切ってもらった方に「レストランなんて1年ほど行ってないです、居酒屋とかファミレスですね〜」と言われました。

そして思いました。

ウチの店を、レストランと呼んではいけないと。万が一このブログを読んでくださる方がウチの店に来た時に「コレ...レストラン?」という可能性が高過ぎる 汗

でもタヴェルナと呼ぶとギリシャ料理オンリーのイメージ。(日本のような)ファミレスと呼ぶには設備もサービスもメニューも雑過ぎる。プシスタリア(グリルした肉の店)やスナックバー(軽食店)よりもメニューは豊富だし、メゼドポリオ(メゼ中心の飲み屋)にしてはつまみも飲み物の種類も少ない。要するに全部ちょっとずつあって、中途半端なんです。

で、「食堂」にします 爆

はい、食堂がぴったりです。大衆臭さ、ドレスコードなし、盛りつけの適当さ(笑)。魚介(ウチのは新鮮ですよ^^)、ガッツリ肉、ギリシャ料理(全部手作りです)、ピザ、サンドイッチ、誰でも何かしら食べられる物がある感じといい、食堂です。私たちは単にΜΑΓΑΖΙ(マガジ:店)と呼んでますが。

これからも、こんな食堂の看板娘(ウソ)をよろしくお願いします。
b0193316_726178.jpg

今日作ったサイン。トイレに座ったら真っ正面に見える、A0サイズの迫力。ギリシャに来たら、覚えておいてくださいね。トイレ、本当に詰まります。ドイツ語、自信なし。


にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yetiherder | 2011-05-03 07:39 | つぶやき
<< コス島へ日帰りで 最近の魚事情: 2011年5月。 >>